Posted by at

2010年09月29日

日常


転職をした回数よりも、その人の成果や実績、ポテンシャル等をみる場合が多いようです。
  


Posted by 中chan at 13:38